お知らせ(新着情報)


10月2日

母子生活支援施設棟建築工事入札(希望制指名競争入札)に関わる資料を「情報公開」欄に掲載しております。


10月1日

母子生活支援施設棟建替えのため「ベタニヤホームおひさま保育室」の運営は、平成30年9月30日で終了致しました。ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 


2018年9月15日

創立95周年記念会が開催されました。礼拝後、永年勤続表彰が行われました。その後、横須賀基督教社会館会長 阿部志郎先生をお招きし、「愛されて生き、生きて愛する」というテーマで講演をいただきました。


2018年8月18日

母子生活支援施設ベタニヤホーム施設整備事業に関する情報を更新致しました。


2018年4月21日

イースター礼拝にて、4月からの新規職員の紹介を、法人職員に向けて行いました。


2018年4月2日

辞令式を行いました。

新たに6名の職員が入職し、管理職の異動辞令も併せて行われました。

 

富士見保育園 園長 松田亮太(富士見保育園主任)


2018年3月10日

第55回東京大空襲犠牲者追悼礼拝が開催されました。

戦後70年を過ぎてもなお、様々な思いを抱えていらっしゃる被災体験をされた元木キサ子氏に菊川周辺の大空襲の被害をお話ししていただきました。

ベタニヤホームは利用者、職員がこの空襲で亡くなっています。このことを忘れずに事業に臨んでいくことを改めて心に刻む機会となりました。


2017年12月15日

母子生活支援施設、保育園での赤い羽根共同募金活動が評価され、法人として表彰をいただきました。


2017年12月9日

2017年度役職員合同クリスマス会が行われ、聖パウロ教会での礼拝の後、理事、評議員の役員も参加しての祝会が行われました。


2017年9月9日

創立94回周年記念会が行われ、勤続10年以上の職員が表彰されました。

松田理事長から「創立100周年に向けて一人ひとりの職員が何を考え、何をしていくのか」というメッセージが出されました。

表彰後、役職員合同研修会記念講演として発達支援機関Pre-Position代表 岩橋翔氏を講師としてお迎えし、「保育所保育指針をどう読むか 〜日々の保育実践につなげるために〜」というテーマで研修を行いました。


2017年6月13日

理事、監事、評議員が新たに選出されました。

役員名簿は情報公開からご覧いただけます。


2017年6月13日

平成28年度実施の第三者評価結果をご覧いただけるようになりました。

右側のメニューから第三者評価をクリックしてください。


2017年4月22日

法人イースター礼拝が行われました。礼拝に合わせて、4月採用の職員紹介を行いました。


2017年4月1日

新しい法人職員が辞令交付式に参加しました。

これから各事業所でそれぞれの仕事をしていく仲間になります。


2017年3月1日

おひさま保育室の平成29年度(平成29年4月以降)の利用受付期間を更新しました。


2017年2月5日~7日

社会福祉法人キリスト教児童福祉会が運営する広安愛児園(熊本県益城町)、社会福祉法人慈愛園(熊本市)に熊本地震被災地支援として、クリスマス献金の一部を義捐金として届けました。ベタニヤホームの創立者の一人であるエーネ・パウラスの姉、モード・パウラスが設立したこれらの施設はベタニヤホームとも関係のある施設です。また、子どもL・E・Cセンタールーテル健軍教会愛光幼児園慈愛園子供ホーム熊本ライトハウスこころ保育園広崎にも訪問し、震災での様子、その後の対応を伺ってきました。熊本の関係者の皆様、多くの教訓をいただきありがとうございました。

2015年4月14日、4月16日に発生した熊本地震の爪痕はまだ残っています。これからも支援を続けると共に、熊本地震の教訓をベタニヤホームの各施設の防災力強化に活かすことが必要だと考えています。


2017年1月4日(水)

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変にお世話になりました。

どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます。

 

社会福祉法人ベタニヤホーム 職員一同

 

(写真は菊川保育園の正月飾りつけです)


2016年12月15日(木)

文花子育てひろばでクリスマス会が開催されました。毎年、沢山の親子が参加してくれます。また、お母さん達の自主的な企画もあり、今年はダンスだけではなく、バンド演奏も行っていただきました。

12月10日(土)

社会福祉法人ベタニヤホーム役職員クリスマス礼拝を聖パウロ教会にて開催いたしました。

礼拝後には祝会をホテルにて開催しました。


11月26日(土)

第2回理事会・評議員会が開催されました。定款変更、第1次補正予算等が議論され、承認されました。


10月19日(水)~20日(木)

地元、墨田区にて全国母子生活支援施設研究大会が開催されました。第60回の記念大会でした。職員は受付係を担いました。

神奈川保健福祉大学顧問の山﨑美貴子先生の講演では、母子生活支援施設ベタニヤホームの話しも交えて母子寮から母子生活支援施設への様々な法的位置づけの変遷のお話しがありました。

10月15日(土)

ベタニヤホーム就職セミナーを実施しました。法人・施設の説明を行い、ベタニヤホームが運営する保育園2ヵ所を見学してもらいました。今年度の就職セミナーは終了いたしましたが、保育士として就職を希望される方は随時、園見学、説明等行います。ご連絡は法人本部までお願いいたします。

法人本部(三井) TEL 03(3631)0444

MAIL  honbu@bethanyhome.or.jp

10月1日(土)

平成28年度「第41回すみだまつり・第46回こどもまつり」で、文花子育てひろばが墨田区子育て支援総合センターのブースに出展をしました。子育てひろばの利用を促す広報事業の一環です。天候があまり良くない中、多くの子育て家庭にお越しいただき、ゲームを楽しんでいただきました。また、当日ボランティアとして参加してくださった方、ありがとうございました。


9月10日(土)

第93回記念会が開催されました。

永年勤続表彰、及び防災に寄与した職員の表彰が行われました。

例年、記念会では講師をお招きし、職員の研修も実施しています。

今年は筑波学園病院小児科/東京クリニック小児・思春期頭痛外来医師、藤田光江氏をお招きしました。

研修テーマは「子どもの頭痛と関連疾患 そして子供をめぐる諸問題の対処法」でした。偏頭痛、緊張型頭痛、あるいは起立性調節障害の理解をベースに、子育てについてご自身の子育て経験を交えて幅広くお話しくださいました。

 


8月28日(日)

4年に1度のおみこしが地域を巡りました。警護として職員が参加しています。

8月27日(土)

地域のお祭りに職員が参加しました。

焼きそばの焼き方が上手くなっていると地域の方々からお褒めいただきました。

8月20日(土)

法人第2回評議員が開催されました。その後、法人第3回会理事会が開催されました。個人番号カードの管理を主とした就業規則の改訂等の議題が検討されました。

8月18日(木)

8月17日(水)

文花子育てひろば開設からボランティア活動を続けてきてくださった、NPO法人てーねん・どすこい倶楽部のどすこい広場が、通算100回の開催となりました。毎月1回の開催で、10年もの長きにわたり文花子育てひろばを支えていただいております。

100回記念のどすこい広場は、手遊びと大きなカブの劇でした。また、子ども達にはどすこいクラブからお土産が渡され、歓声があがっていました。


7月21日(木)


6月16日(木)

菊川保育園・おひさま保育室が地域の方々と一緒に避難訓練を行いました。お昼ご飯は非常食を利用したおにぎりと豚汁でした。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


5月27日(金)

法人理事会が開催され、平成27年事業報告、決算報告が行われました。

平成27年度貸借対照表資金収支計算書をアップしました。(PDF)


4月9日(土)

法人イースター礼拝

 今年度新規採用職員の紹介を礼拝後に行いました。

4月1日(金)

平成28年度の施設長人事異動

 平成28年4月1日付で人事異動が行われました。( )内は前職

  •  母子生活支援施設ベタニヤホーム 伊丹桂(文花子育てひろば施設長)
  •  菊川保育園 尾木一江(おひさま保育室施設長)
  •  文花子育てひろば 高橋朋宏(文花子育てひろば主任)
  •  おひさま保育室 山内斉子(おひさま保育室主任)